コンピの波に乗りそして網を張れ
日刊コンピの出現状況や過去類似レースを参考にして馬券購入の網を張る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年12月16日、衆議院議員選挙はどの党に投票するか?誰に投票するか?
民主党政権に変わって、はや3年。
3年前に民主党に投票したあなた。
理想の政治が行われましたでしょうか?

国家公務員人件費2割削減、どこにいったのでしょうか?
んなもん、
投票地盤が労働組合の民主党にできるわけないでしょう。
最初から、わかっていたこと。

国には埋蔵金が、ざっくざくある。
さぞ金鉱脈を発見して、豊かな財源が確保できたのでしょうね。

その埋蔵金とやらは、どこで発見して、
どのように活用されたのでしょうか?

消費税。上げるって言ってましたっけ?
マニフェストとやらに、書かれていましたっけ?

それから、国を守るという国政政治家として一番大切な仕事。

民主党政権下での北方領土は、どうでしたか?
ロシアに完全に一歩踏み込まれましたね。メドベージェフ。

竹島は、どうでしたか?
南朝鮮のトップはどういう行動を取りましたか?

尖閣はどうでしょうか?
支那人に不法上陸までされて、
国の中枢が全責任を持って対処しなければいけない場面でも
那覇地検のせいにする。
しかも無罪釈放。

自民党政権時には
ロシア・南朝鮮・中共に「ここまでやったらいけないな。」と
抑止力が働いていましたが、その踏ん張りも
ズタズタにされてしまいました。

近隣諸国との友愛?
笑わせますね。

言葉だけで済んどけば、まだ良かったのですが、
沖縄基地問題では「最低でも県外」のドタバタで
中共に突かれるスキを与え、
日米関係の信頼もズタズタにされてしまいました。

東日本大震災。
菅直人の福島・東電で見せた上滑りパフォーマンス。
あの行動は、
有事の際に一国のリーダーが取る行動だったでしょうか?

そして遅々として進まない震災復興。
たら・ればで、もし自民党政権だったら・・・。
今よりもっとたくさんの人が、救われていたことでしょう。

そして民主党は、3年以上政権を運営してきた今でも、
何か都合が悪いと、ジミンガー・ジミンガーの連呼。

社長が変わって、はや3年。
赤字をさらに膨らませ、ライバル会社には馬鹿にされ、
社員を路頭に迷わせながら、出てくるセリフは、

「前社長のせいで、こうなったんだ!!」

株主総会で社長含めた役員全員の信任をしたのは、
1株株主のうち、民主党に投票したあなたなのです。

次の株主総会では、どうしましょうか?
まだ信任し続けますか?

国政を預かる国会議員の根幹の役割とは?

3年前の衆議院議員選挙直前に書いた一文、いま一度、
今回の衆議院議員選挙前にも振り返ってみたいと思います。

衆議院議員選挙は誰に投票するか?国政を担う人たちの役割りとは?
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル

民主党圧勝でした。小選挙区制の弊害がもろでましたね。
 衆議院議員選挙も終わりました。
民主圧勝、郵政選挙の時と正反対のことが起こりましたね。
特にここ2回の総選挙は小選挙区制の弊害がモロにでていると
感じます。

ちょっと数字を挙げてみましょう。
---------------------------
前回4年前の郵政選挙
---------------------------
得票率 :自民 47.8 % ( 3,250 万票 )
      民主 36.4 % ( 2,480 万票 ) 約 1.3 倍

獲得議席:自民 73.0 % ( 219 議席 )
       民主 17.3 % (  52 議席 )  約 4.2 倍
---------------------------
今回
---------------------------
得票率 :民主 47.4 % ( 3,350 万票 )
      自民 38.6 % ( 2,730 万票 ) 約 1.2 倍

獲得議席:民主 73.7 % ( 221 議席 )
       自民 21.3 % (  64 議席 ) 約 3.4 倍
---------------------------
どうでしょうか?
得票数の差はそんなにないのに議席にすると、
これだけの差となって現われてきます。

つまりせっかくの一票が死票になる割合が高いということです。
国の運命を左右する総選挙で得票率に対してここまでの大きな
揺れが生じるならば中選挙区制に戻してもらいたいものです。

民意が反映されにくいてすもんね。

それはそうと第一党の党首となった鳩山民主党代表ですが
アメリカでの論文が結構批判を浴びているようです。

原文はこれです。(ニューヨークタイムス紙電子版)
Op-Ed Contributor - A New Path for Japan - NYTimes.com

全訳された方がおられるようです。
2009年8月28日:チラ裏の倉庫 鳩山論文「日本の新しい道」 全訳
---- ここから ----
718 名無しさん@十周年 sage ▼ New!2009/08/27(木) 17:51:00 ID:aG2QhvTL0
>>23
暇つぶしに全訳したアホがここにいるぞ。

日本の新たな道

冷静終了後、日本は継続的に市場原理主義の風に打ちのめされてきた。それはアメリカの主導した運動であり、より一般的にはグローバリゼーションと呼ばれるものである。その資本主義の原理主義的な追求のなかで、人々は目的ではなく手段として扱われ、そのため人間の尊厳は失われた。

無制限の市場原理主義と金融資本主義を終わらせ、モラルと寛容性の欠如から、我が国民の収入と財産を守るためにはどうしたらよいか? そういう問題に我々は今直面している。フランスの「自由・平等・友愛」のスローガンにみられるように、今こそ我々は自由に内在する危険を緩和する友愛の精神に立ち返らなければならない。

私の意味するところでは、友愛は、現在のグローバル化を強要する資本主義の行き過ぎを調整することを目的とする原理であり、我々の伝統を通じて育まれてきた地域的な経済の様式を活かす原理である。

現在の経済危機はアメリカ型の自由市場経済の考えかたに基づいてきたことの結果であり、すべての国は慣例と経済を統治する規制をグローバル・スタンダード(というよりもむしろ、アメリカのスタンダード)に合わせることを余儀なくされてきた。

日本ではグローバリゼーションにむけた動きをどれだけ進めるべきかについて、意見が分かれている。グローバリズムを積極的に採用し、なにもかもを市場の命じる通りに任せておけばいいと主張する者もいれば、より抑制的な手段を好み、社会的なセイフティーネットを広げ、我々の伝統的な経済活動を保護するべきよう努力すべきとする者もいる。
小泉純一郎氏の首相任期(2001-2006年)以来、自民党は前者の立場を強調してきたが、我々民主党はより後者の立場に拠ってきた。

746 名無しさん@十周年 sage ▼ New!2009/08/27(木) 17:53:11 ID:aG2QhvTL0
718続き。
--
どんな国の経済秩序も長い年月をかけて構築されてきたものであり、それは、その国の伝統や習慣や国民の生活様式の影響を反映している。しかしグローバリズムは非経済的な価値や環境問題や資源的制約の問題などを全く考慮せずに進行してきた。

もし我々が冷戦終了後の日本社会の変化を振り返るとするならば、グローバル経済が伝統的な経済活動を害し、地域社会を破壊してきたと言ってもなんら誇張はないと私は信じる。

市場理論の立場からは、人々は単に人件費でしかない。しかし現実世界では人々は地域社会を支持する骨組みであり、それぞれの伝統や文化や習慣を有する物理的実体である。個人は職を確保し、地域社会のなかで一定の役割を占め、それぞれの家族の生活を維持していゆくことで人間としての尊厳を得る。

友愛の原理のもとで、我々は政策を実現するだけではなく、人々の生活と安全に直結する農業や環境や医療のような分野でグローバリズムの宥和を図るだろう。

政治家としての我々の責任は、グローバリズムの進行で投げやられた非経済的な価値に注意を向けなおすことにある。
我々は人間同士のつながりを再生紙、自然と環境をより一層考慮して、福祉・医療のシステムを再構築し、よりよい教育と育児扶助を実現し、偏在した富を再配分するために働かなければならない。

友愛の理念から導かれるもう一つの国家目標は、東アジア共同体の構築である。もちろん日米の安全保障協定は日本の外交の基礎(※1)であることに変わりはない。

しかし、同時に、我々はアジアに位置する国家としてのアイデンティティを忘れてはならない。活力を増大している東アジア地方が、日本の基本的な活動範囲であると信じている。安定した経済協力と地域安全保障の枠組みを構築する努力を継続しなければならない。

772 名無しさん@十周年 sage ▼ New!2009/08/27(木) 17:55:30 ID:aG2QhvTL0
718 746続き。
--
金融危機は多くの者にアメリカの一方的軍縮論の時代が終わりを告げたことを暗示している。そしてそれは基軸通貨としてのドルの安定性への疑念を増大させている。

私は同時に金融危機とイラク戦争の失敗の結果として、アメリカの主導してきたグローバリズムの時代が終わり、多極化の時代に向けて動いているを感じる。しかし現在のところアメリカのかわりに支配的な立場に立つべき国は存在していないし、ドルにかわって基軸通貨になるべき通貨も存在していない。アメリカの影響力は低下したけれども、その軍事力・経済力はこれから20年から30年に渡り世界をリードしてゆくだろう。

最近の動向は明らかに中国が世界をリードする経済国のひとつとなるであろうことを示しており、またその軍事力も増大を続けている。中国経済の規模は近い将来に日本をしのぐだろう。

政治的・経済的な独立を保ち、世界における支配的な立場を維持しようと努めるアメリカと、それにとってかわる道を探そうとしている中国とのあいだで、日本が国益を確保するにはどうすべきであろうか?

これは日本だけではなく、アジアの中小諸国にとっては共通の関心事となる問題である。彼らはアメリカの軍事力が地域の安定のために効果的に機能することを希望しているが、同時にアメリカの政治的・経済的な行き過ぎが抑止されるように望んでもいる。彼らはまた、中国の経済開発が秩序ある方法で進むことが保証され、隣国の中国によってもたらされる軍事的脅威が、減少してゆくことを望んでいる。これらは地域的統合の主要な要因となる。

今日、マルクス主義やグローバリズムにみられるような超国家的な政策や経済哲学は、良かれ悪しかれ後退し、多くの国々でナショナリズムが再び大きな影響をもち始めるだろう。

我々が国家間協力の新たな構造を構築していこうとするなかで、我々はナショナリズムの行き過ぎを克服し、ルールに則った経済協力や安全保障を確保する道を探らなければならない。

798 名無しさん@十周年 sage ▼ New!2009/08/27(木) 17:57:43 ID:aG2QhvTL0
718 746 772続き
--
ヨーロッパと異なり、規模も、経済発展の段階も、政治制度もそれぞれ異なる国々のあいだでは、短い期間のうちに経済の統合を実現するのは不可能だろう。しかし、日本に始まり、韓国・台湾香港が続き、その後、アセアンと中国が達成した急速な経済発展の自然的な拡大の中では、それでもなお地域通貨の統合にむけた動きを望むべきである。通貨統合の基礎をつくるのに不可欠な安全保障の永続する枠組みを構築するのに努力を惜しむべきではない。

アジア共通通貨を創設するには10年以上かかるだろう。個別的通貨を政治的に徐々に統合していくにはさらに長い時間がかかる。

アセアン、中国(香港を含む)、韓国、台湾はいまや世界のGDPの4分の1を占める。東アジア地域の経済力と、相互依存的な協力関係はより広く、深く、成長しつつある。地域的な経済ブロックを形成するうえで必要な枠組みはすでに用意されている。

他方、国家安全保障の利害衝突や、それと同じくらい歴史的・文化的な摩擦により、数知れない難しい政治的な問題があると認識せざるをえない。軍事力の増大は、たとえば日本や中国や、日本と中国のあいだにみられるような縄張り争いの問題は、一対一の交渉では解決できない。これらの問題を一対一で議論すればするほど、感情をあおりナショナリズムを強化する危険を高めることになる。

そこで私は、やや逆説的に、地域統合の障害となっているこれらの問題は、より大きな地域の統合に向けた動きによってしか本当に解決することはできないのではないかと提案する。EUの経験は、我々に地域統合が縄張り争いを緩和してくれることを示してくれたからだ。

私は地域統合と共同的な安全保障が日本国憲法が提唱する平和主義とこくさ協調主義を実現する道筋となると確信している。それは日本の政治・経済の独立を守り、アメリカと中国のあいだで我々の利益を追及する適切な方法でもある。

830 名無しさん@十周年 sage ▼ New!2009/08/27(木) 18:00:57 ID:aG2QhvTL0
718 746 772 798続き。 (これで最後)
--
85年前に「汎ヨーロッパ主義」を著し、ヨーロッパ共同体運動のさきがけとなったを最初に提唱したクーデンホーフ・カレルギー伯爵(私の祖父鳩山一郎は彼の「反人間的な全体主義者の国家」(※2)という本を日本語に翻訳している)の言葉を引用して締めくくりたい。

「偉大な歴史上のアイデアは、すべてユートピアの夢想から、現実のものになった。その特定のアイデアがユートピアの夢にとどまるか、それとも現実のものになるかは、どれだけ多くの人々がその理想を信じ、そしてそのために動くことができたかによって定まる」

注について:
※1
BasisではなくConerstoneという表現を用いている。
これは「日米関係だけが基礎じゃないぞ」というニュアンスを含むものと考えられる。
※2
"The Totalitarian State Against Man,"
鳩山一郎氏による日本語訳のタイトルは「自由と人生」。
---- ここまで ----
いろいろと物言いしたいことはありますが一言だけ。

>そこで私は、やや逆説的に、地域統合の障害となっているこれらの問題は、より大きな地域の統合に向けた動きによってしか本当に解決することはできないのではないかと提案する。EUの経験は、我々に地域統合が縄張り争いを緩和してくれることを示してくれたからだ。

隣国間の意識レベルがヨーロッパとあまりにも違いすぎる
東アジアにおいて地域統合は無理。

では鳩山氏はパレスチナとイスラエルに対して同様の
地域統合提唱ができるのか?と問いたい。

むしろ麻生首相が外相時代に行なった行動が現実的である。
YouTube
プロジェクトX 麻生太郎の挑戦  中東に平和と繁栄の回廊を開け
ニコ動
プロジェクトX 麻生太郎の挑戦  中東に平和と繁栄の回廊を開け

外務大臣当時のイスラエル・パレスチナ・ヨルダン・・。
宗教的・歴史的・軍事バランスから決して口出ししたり
手を入れることのできない中東・アラブ地域。

そこに強烈なるリーダーシップとアイディアと行動力で相手を
納得させるその手腕。

シモン・ペレス イスラエル大統領
「不思議なものだな。 私たちはこれまで三か国で何百回と
 和平交渉のテーブルについてきたのに、
 カネ儲けのために席に着いたのはこれが初めてだ・・」

「ユダヤ人がカネ儲け以外でなぜ交渉ごとなんてするんだね?
(笑)」
麻生はそういうとケラケラと笑った。

後日、麻生からこの話を聞かされたアメリカは
「驚愕に値する。実現すれば奇跡だ。」と驚いた。

日本も隣国との関係はこれでいいと思います。はい。

福沢諭吉先生も「脱亜論」で言っておりました。
---- ここから ----
その上で、「不幸なるは近隣に国あり」として、支那(清、現在中華人民共和国)と朝鮮(李氏朝鮮、現在韓国・北朝鮮)を挙げ、両者が近代化を拒否して儒教など旧態依然とした体制にのみ汲々とする点を指摘し「今の文明東漸の風潮に際し、迚も其独立を維持するの道ある可らず」と論じる。

そして、甲申政変を念頭に置きつつ[1]両国に志士が出て明治維新のように政治体制を変革できればよいが、そうでなければ両国は「今より数年を出でずして亡国と為り」、西洋諸国に分割されてしまうだろう、と予測する。

その上で、甲申政変における清軍の市民への乱暴狼藉を暗に挙げ[1]、このままでは西洋人は清・朝鮮両国と日本を同一視してしまうだろう、間接的ではあるが外交に支障が少なからず出ている事は「我日本国の一大不幸」であると危惧する。

そして、「悪友を親しむ者は共に悪名を免かる可らず。我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり」といい、東アジアの悪友とは縁を切って近代化を進めて行くことが望ましいと結んでいる。
---- ここまで ----
民主党に政権が移り鳩山代表が提唱するこのような
東アジア共同体・通貨統合を行なうような流れになると
社会はいったいどうなるのか?

人件費は物価の低い国のレベルに押さえられ、日本人の
生活水準もそのレベルまでダウンし、たくさんの隣国からの
渡来により○○タウンがいたるところで発生し、
治安は乱れ大和民族の血と誇りは全滅してしまうことでしょう。

そして皇紀2669年の今年ですが、天皇制は女系天皇容認。
民族入り乱れての形骸化。

「天皇制が変わろうが、おいらの生活に関係ないんじゃねえ?」
今でさえ天皇・皇室のことをあまり考えない日本人が多い中
日本人以外の人間が大量入国してくると・・・?
簡単に想像できますね。

あっと、このあたりの話、
天皇・皇室の日本人にとっての位置づけ・その重要性、
こちらでも軽く読んで少し考えて見て下さい。
朝日新聞の偏向報道社説を見て思う。天皇・皇后両陛下ご結婚50周年

しかし今回の選挙結果は、あまりにもがっかりする結果でした。
何ががっかりか?

たしかにマスコミの偏向報道による民主党マニフェストの
マイナス部分は、あまり放送されなかった。

北朝鮮からのミサイルが日本列島上空を通過していく昨今、
(つい何ヶ月か前のことなのに、もう忘れてしまったか?)
(「北朝鮮ミサイル発射誤報報道で思ったこと」)

外交・防衛に関して何一つ論点に上がらなかったこと。
アンケート集計結果には子育て・景気対策・・・
ここに項目として、入っていなかった。

などある中での総選挙だったのですが、有権者への
インタビューや選挙結果後の投票率・得票率など
全般的に見た限り、

日本人の能天気さ、自分がよければという世代間を思う心の無さ、
「国あっての仕事・生活でしょ」の気持ちの薄さ、失望しました。

政権が交代したことよりも、日本国民の思考停止状態ですね。
「自分たちの身近な生活に少しでも恵みを与えてくれる」
これだけの基準で一票投じた人が半分以上いる。
そう思わせる投票結果でした。

いつから「パンとサーカス」だけを求める人間ばかりに
なったのか。ほんとうにがっかりでした。

これから民主党が政権与党として国家の運営を任されるのですが
さっそく
「補正予算14兆円の全面停止!」→「よくて1兆円分だけ」
下手すりゃ何も削れないかも?

高速道路の無料化?渋滞状況を調査して結果だす。→
東名・名神・阪神は無料化にならない?そのくせ経済効果だけは
8兆円だったか?数字が挙がっているこの不思議。

マニフェストには「やる」と書いていません。「目指す」と
書いてあるのです。という発言。

アメリカの体制批判の論文書いておきながら少しアメリカから
突っ込みがあると「日米関係は大変重要なものである。」発言。

などなど選挙後の5日間だけでも、さっそくブレ状態が連発
していますが、ヘタをすりゃ来年度予算の執行ができなくなり
一時的に日本列島が虚血状態となり固まって、
生命の危機に陥る、後遺症が残る事態も覚悟しておかなきゃ
いけないような気もしている今日この頃です。

---- 2009.09.05(土)追記 ----
ここ5日間の民主党の動きの詳細データがありました。
鳩山民主党研究まとめ @ ウィキ - 政権交代後のあゆみ」より

1日目(2009/08/31)

* 補正予算執行停止

* 人事が進まない

* 藤井「財源は気合」

* 今回初当選の顔ぶれのアレな素性が続々と明らかに(例:元フリーター43歳)[魚拓]
http://s02.megalodon.jp/2009-0901-2101-38/mainichi.jp/select/wadai/news/20090901k0000e040004000c.html?inb=tw

* イギリスから「これで日本もやっと、台湾や韓国なみになったということだ」と賛美の声が届く[魚拓]
http://s02.megalodon.jp/2009-0902-0010-01/news.goo.ne.jp/article/ft/politics/ft-20090901-01.html

2日目(2009/09/01)

* 海外の識者から「民主党の経済政策に限界」と言われる(魚拓)

* やっぱ補正予算、一部執行停止(インフル対策入ってるっぽい)(魚拓)
http://www.47news.jp/CN/200909/CN2009090101000076.html

* 蓮舫「補正予算15兆円全部なくしてもいいと思ってる」(緊急景気対策)
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-11290120090902

* 概算請求白紙化 (魚拓)
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009083101000781.html

* 鳩山寄稿が問題化(魚拓)
http://www.sankei.jp.msn.com/world/america/090829/amr0908291833007-n1.htm

* 韓国民主党が政権交代をパクる
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=119913&servcode=A00§code=A10

3日目(2009/09/02)

* 鳩山の監査やった人が選挙直前に亡くなっていたと話題に
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51505015.html

* 鳩山「やっぱ消費税上げるわ」(魚拓)
http://s02.megalodon.jp/2009-0903-1036-41/www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009090200615

* 福山政調会長代理「国債30兆程度は許していただきたい」
http://nihon9999.blog77.fc2.com/blog-entry-2439.html

* 大塚「最低賃金うp。企業が海外に逃げてもシラネ」

* 馬渕「高速道路で渋滞したら金取るよ」
http://digimaga.net/2009/09/dpj-said-only-a-part-of-the-highway-is-free.html
http://abnormal.sakura.ne.jp/entry/log_1991.php

* 概算要求を白紙撤回した上に何も指示しないので財務省が止まる(魚拓)
http://s01.megalodon.jp/2009-0903-1009-34/news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4224929.html

* オバマ大統領と電話会談

* 鳩山「脱官僚は無理、脱官僚依存と言って」(魚拓)

* 藤井が円高容認発言(魚拓)

4日目(2009/09/03)

* 補正予算(未執行分)を原則全面停止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000522-yom-pol

* 鳩嫁のアレっぷりが海外にいろいろとバレる(魚拓)
http://www.reuters.com/article/newsOne/idUSTRE5812DV20090902

* 国民新党の田中康夫代表とともに「サンダーバード隊」の創設について会談(魚拓)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000088-jij-pol

* 「子ども手当てと扶養控除をセットだと思われないようにしろ」と党幹部が言う(魚拓)

* 長妻「年金問題の解決は100%無理、長い目で見守ってほしい。」@テレ朝(ソース未確認)

* 扶養控除廃止の件でなぜか自民党本部に問い合わせの電話が(ソース未確認)

* 「一等地にありながら家賃が安すぎる」などと批判していた議員宿舎が民主党の一年生議員大量当選により大幅に不足
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009090300749

* 前原「我々はヤンキーゴーホームって言ってるわけじゃないんです」@クローズアップ現代(ソース未確認)

* クローズアップ現代にVTR出演した米の知日派政治学者マイケル・グリーン氏、鳩山論文の対米関係のくだりについて
「あれも嫌だ、これも嫌だ。こんなのは戦略でも何でもなく、単なるわがまま」 と評する

* 鳩山グループが調子に乗りすぎて小沢グループがキレる(魚拓)

* 鳩山が小沢を幹事長就任を要請 岡田は?
 ↓
* 小沢は幹事長就任を快諾 ねえ岡田は?

* 概算要求資料をそのまま捨てる@NW9

* 「所得控除廃止は参院選後の11年度にやります」(魚拓)

5日目(2009/09/04)

* 森元首相の対抗馬として名を馳せた新人田中美絵子,風俗ライター(コスプレ着用で取材)の過去をFRIDAYで
当時のパンチラ写真とともに暴露される(魚拓)
 これに対し、「記事になっていることは承知していないので、確認する」と対応(魚拓)

* 八ツ場ダム問題に関して、石原東京都知事に「中止なら都の負担額を返還要求」と釘を刺される(魚拓)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000101-jij-pol

* 謎の自称・政権移行チームが複数現れ、霞が関困惑
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090904-OYT1T00197.htm

* ロシアから「祖父のように2島返還で妥協しろ」と脅しがかかる
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090904-OYT1T00121.htm

* 連立協議が纏まらない(魚拓)

* 藤井「補正予算から4,5兆停止できるかも」(魚拓)

* 「太陽パクパク」が全世界的に広まる(一例の魚拓)(中国、韓国、フランス、ドイツ、イタリア、イギリス、トルコ、ベルギー、ノルウェー、ベトナム、インドネシア、ギリシャ、ルーマニア、オランダ、スペイン、オーストラリア、ポーランド、ブラジル、ロシア、カナダ)
http://www.youtube.com/watch?v=XCVrEIrD1XE
* 鳩山、米露首脳相手に外務省無しでカミカゼ特攻する意向(魚拓)

* 馬渕「構想料金無料で物流コスト10%はさがるから物価も下がる」(ソース未確認)

* 馬渕「新たに国債発行するお!」(ソース未確認)

* Q:高速無料化は受益者負担に反していませんか? 
 馬淵 A:反していません。むしろ今の方が反しています(ソース未確認)

* 枝野「納付していない人は0円の納付をしてきたと考えます」(ソース未確認)

* やっぱり人事は小沢幹事長がやります(魚拓)

* 官房長官は平野博文氏に決定→鳩山「まだ決めてません」(魚拓)

* 岡田「温暖化ガス25%削減目標は国際合意が前提だから産業界は大人しく従ってろ」(魚拓)

* 小沢さんにはどんな幹事長になって欲しいですかぁ?の質問に鳩山「どんな幹事長・・普通のままで」@TBS

* 中国「自分の国のことさえ20年間も建て直せていないのに東アジア共同体なんてふざけた事を言うな」(魚拓)

* 給油活動やっぱり1月撤退にします(魚拓)

* ν即で「ソフトバンク政権」と言われる

* 韓国の新聞から「日本のノムヒョン政権のようだ」と記事を書かれる(魚拓)

* 民主党のマニフェストが実現できる予算編成に組み替えるように財務省に指示(魚拓)

* 技術開発支援を凍結(魚拓)

* 岡田は外相かも(魚拓)

* 鳩山、中国外交官に無能者の外交官への対応をされる(魚拓)

* 大塚「消費税上げは次の衆院選で判断仰ぐべき」(魚拓)
---- 2009.09.05(土)追記終わり ----

といろいろと総選挙後、私のモチベーションも
下がりっぱなしですのでしばらくブログの更新も
休憩しようと思っています。

再開がいつになるか?このまま消えていくか?
気持ち次第ですが、
定期的に訪問していただいていた方におかれましては、
ほんとうに感謝しております。

そして初めて訪れてくれた方にも・・。

ということでまた、しばらく地下に潜ります。See You Again。

「日本列島が固まることがありませんように」と思った方
ランキング、ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いいたします。

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKランキング

テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル

2009.08.16(日)北九州記念予想-正しい情報を知って衆議院議員選挙に行こう
競馬が廃止されるかもしれません。

昨年末に国籍法が改悪されました。
偽日本人大量流入の始まりです。

詳しくは「何ーっ!競馬がなくなる!選挙に行かなきゃ」を参照してもらうとして
競馬がなくならないように、そして競馬の繁栄を願って

一人ひとりが何をすればいいのか?を
突き詰めて行くと「選挙に行くことだ!」という結論に至りました。

そこで地下に潜って投資法の開発をしている間
「正しい情報を知って衆議院議員選挙に行こう」 ということで

偏ったマスコミ報道により報道されにくい部分に
焦点を当てた記事やその他もろもろ書きながら、

誰に投票したらいいのか?
どの党に投票したらいいのか?
について
少しでも足しになる情報を発信できたらと思います。

ということで
日頃どんな働きをしているか、わかりにくい国会議員ですが

一応選ぶ指標としては
選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち」の
愛国議員の中から選択すれば、まちがいないと思います。

売国議員は×ですよ。

それと愛国議員の中でも民主党・公明党・共産党はだめです。
「国益」が外国(特ア(中国・韓国・北朝鮮))に流出してしまうから。

何故?・・・ここのブログの他の記事よく読んでみて下さいね。

社民党?論外!

自分の選挙区に該当する人がいなかった場合は
総選挙へ行く前に。あなたの選挙区の候補は愛国?売国?
でチェックして下さいね。

日付を2009.09.01(火) としてトップにこの記事を置き
記事が追加されたら↓に記事のリンクを増やしていきます。

内容に賛同いただけましたら、1人でも多くの人
(親・兄弟・親戚・友人・知人・趣味仲間・ネット仲間など)へ
広めて下さい。
(全コピペ・部分コピペ自由です。どんどん持っていって下さい。
 そして自分のメールやブログの記事にどんどん書いて発信して下さい。
 趣旨変わらない限りにおいて表現方法はフリーです。)

よろしくお願いいたします。

ランキングに参加しています。
競馬ファン含め1人でも多くの人に知れ渡るように
ポチッといただけましたら嬉しいです。

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKランキング
------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
2009.08.17(月): 衆議院議員選挙は誰に投票するか?国政を担う人たちの役割りとは?
2009.08.14(金): 麻生首相・麻生内閣の実績と安倍元首相・福田前首相も少々
2009.08.13(木): 日教組とマスコミの自虐史観妄想・誇り高き日本人の真実
2009.08.11(火): 日本の韓国統治の真実とは?韓国の98歳老婆の話
2009.08.07(金): ついにフランス国営放送でも!?「お笑い日本の実態」
2009.07.31(金): 民主党はブレているか?7回目は、ずばりマニフェストそのもの
2009.07.24(金): 競馬ファンよ!日本の危機に立ち上がれ!
2009.07.17(金): 民主党はブレているか?6回目は北朝鮮貨物検査法案他もろもろ
2009.07.10(金): 国立国会図書館法改正案2分半で可決。思い出した!村山談話は6分で可決だった事を
2009.07.03(金): 民主党はブレているか?5回目は政治資金規正法
2009.06.26(金): 自公連立崩壊、民公連立は在日外国人地方参政権法案で成立らしい
2009.06.19(金): 民主党はブレているか?4回目は在日外国人地方参政権法案
2009.06.12(金): NHKへの抗議止まらず、地上波政府広報テレビ開設署名延長へ
2009.06.04(木): 民主党はブレているか?3回目はソマリア海賊
2009.05.29(金): 民主党が政権をとったら?空想してみたら・・こわーい!
2009.05.22(金): 民主党鳩山代表決定!代表就任記念発言集。どこの国の代表だ?
2009.05.15(金): 民主党代表選挙は岡田だろうが鳩山だろうが日本国を売ることに変わりはない!
2009.05.08(金): マスコミ偏向報道関係者の皆さんこの番組買ってくれ!そして全国放送で流してくれ!
2009.05.01(金): 今のNHKのあまりの偏向報道ぶりに欲しいと思っていたチャンネルです
2009.04.28(火): マスコミ偏向報道関係者の皆さんこんな報道番組作れますか?麻生首相・中川前財務相の正しい働きです
2009.04.15(水): 朝日新聞の偏向報道社説を見て思う。天皇・皇后両陛下ご結婚50周年
2009.04.08(水): 「マスコミ信用ネット調査結果」は西川京子衆議院議員から麻生首相へ
2009.04.06(月): 北朝鮮ミサイル発射誤報報道で思ったこと
2009.04.03(金): 「マスコミが信用できますか?」の調査結果に、あらびっくり!
2009.04.01(水): 朝日新聞よ!俺の新聞代返せ!工作員活動に使われたくない!
2009.03.31(火): 朝日新聞がバンキシャを批判!お前に言われたくない!
2009.03.27(金): 日本のマスコミ偏向記者さんよ、こんな記事書けるか!
2009.03.26(木): 誰も言わないマスコミのプチ偏向癖
2009.03.24(火): 民主党党首小沢一郎の秘書が起訴された。WBCイチローと比べてみよう
2009.03.19(木): 祭りは続く!今度は「マスコミ偏向報道本購入祭りだ!」
2009.03.12(木): 祭りだ!祭りだ!どこまで盛り上がるんだ!麻生首相の「とてつもない本購入祭りだ!」
2009.03.11(水): 祭りだ!祭りだ!麻生首相の「とてつもない本購入祭りだ!」の状況
2009.03.10(火): パチンコ換金違法の署名-民主党支持の人も協力してね
2009.03.09(月): 政治面でのマスコミの偏向報道ほんとひどいよね
2009.03.05(木): 民主党はブレているか?2回目は定額給付金
2009.03.02(月): 麻生首相応援ハガキの次は本だ!・3/10に本購入で支援だ!
2009.02.27(金): 【対馬が危ない!】100万人署名2月22日竹島の日の進捗状況
2009.02.26(木): これ知ったら民主党に投票することができるか?
2009.02.25(水): 民主党はブレているか?1回目はIMF10兆円融資
2009.02.24(火): ちゅうことで中川前財務相を励まそう!はがき1枚でいいんだ!
2009.02.23(月): 民主党審議ストで国民の生活が不便第一だ!麻生首相も言っています
2009.02.20(金): 【対馬が危ない!】100万人署名のスケジュール
2009.02.20(金): 麻生首相気力だけで踏ん張っています。応援しましょう
2009.02.18(水): 中川財務相の辞任マスコミのニュースはワイドショー以下か?
2009.02.16(月): 【対馬が危ない!】100万人署名運動スタートしました
2009.02.13(金): 速報!国籍法改悪後に初の逮捕者!中国人DNA鑑定で発覚!
2009.02.12(木): 公明党「在日韓国民団」の要求受ける
2009.02.10(火): 民主党ついに独裁国家宣言!
2009.02.09(月): 民主党はオリンピックが嫌いらしい
2009.02.06(金): 民主党前原さん「税金泥棒だ!」って自民党のこと?
2009.02.05(木): 民主党前原さん「やるやる詐欺だ!税金泥棒だ!」なんて言わないで
2009.02.04(水): 民主党のせいで自殺者が増えちゃうよう
2009.01.30(金): これで在日外国人地方参政権法案引っ込められるね
2009.01.29(木): 施政方針演説。全部見なけりゃ意味がない
2009.01.28(水): 【対馬が危ない!】100万人署名運動始まる
2009.01.27(火): 2次補正予算可決。民主党支持なら定額給付金は受け取らないでね
2009.01.26(月): 民主党グーグルを制覇?情報統制完了?選挙対策?
2009.01.23(金): 民主党変だよ!あなたに応援資格はあるか?
2009.01.14(水): 何ーっ!競馬がなくなる!選挙に行かなきゃ
------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
------------------------------------------------------
2009.07.21(火)に衆議院が解散し総選挙の日程が
2009.08.30(日)に決まりました。

衆議院議員選挙の予想もあちこちで行なわれていますが
自民党の現有議席が1/2~1/3に激減するというところが
一番多いようですね。

新聞・テレビから正しい情報を得ての結果であれば
何も文句のつけようもありません。

しかしマスコミの偏向報道があまりにもひどい中での
選挙となり、これは1票を投じる我々にとってアンフェアです。

あのメジャー級ブログの三橋貴明さんも
正しい情報の共有・拡散を主眼としたエントリーを立ち上げて
くれています。

日本が大好き!将来の希望ある日本のために!
【集合知プロジェクト】日本が大好き!(Vol.4) - 新世紀のビッグブラザーへ blog - Yahoo!ブログ」 どうぞ!
---------------------------
これは嬉しい動きです。
「今まで麻生首相は凄い仕事してまっせ!」とか
「民主党ってどういう党なの?」などいろいろ書いてきました。

しかしマスコミの偏向報道が変わらない限り大多数の人には
正しい情報は伝わっていきません。

「じゃあ一体どうしたらいいか?」となると方法は主に2つ。
1つ目はマスコミへの抗議。
2つ目はスポンサーへの抗議・不買・促進買。

すぐ下でも書いています、あの超有名ブログ三橋貴明さん。
この1つ目にあたる「マスコミへの抗議」部門を個々人ではなく
みんなでやろうぜ!ということで祭りを立ち上げてくれました。

「自分ひとりの力なんて無力だもん!」と思っているあなた。
祭りに参加しましょう。

あなたのその小さな一歩の行動が1つに集約され
やがては大きな波動となり世論を動かし、そして
正しい社会へ、誇り高き日本へと変貌していきます。

イザッ祭りの扉へ・・どうぞ!
共同キャンペーン 日本の田植え祭 - 新世紀のビッグブラザーへ blog - Yahoo!ブログ
---------------------------
このトップ記事は更新のたびに記事リンクを追加していますが
今回あまりにも主張してる事が大納得・同じ考えだったので
リンク張らせてもらいました。
あの超有名ブログ三橋貴明さんです。
本も出版する程のブロ級の文章書き人です。読み応えあります。
一度どうぞ。
200万アクセス感謝申し上げます 後編 - 新世紀のビッグブラザーへ blog - Yahoo!ブログ
---------------------------
まずはこれ、やばいよ。
競馬ができなくなるどころの話じゃないもん。日本がなくなる!!
マスコミ報道の流れないところでこんなこと進行してんだよ。
まず見てや。必ず見てや。人のブログやけど。
在日コリアンたちの本格的な日本侵略が始まっていることに気づいてください
---------------------------

テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル

衆議院議員選挙は誰に投票するか?国政を担う人たちの役割りとは?
いよいよ衆議院議員選挙の公示日が明日( 2009.08.18(火) )に
迫りました。

予想もいろいろ立てられたり発表されたりしているようですが、
それを横目に見ながら

今まで民主党の隠されたほんとうの政策やその政策を意図的に
報道しないマスコミの動きなどを書いてきました。

また逆にこれもなかなか報道されない麻生首相・麻生内閣の
国益に沿ったほんとうの働きぶりなどを紹介もしてきました。

こういうものを個人のブログで紹介しないといけない程
今の日本では正しい情報がマスコミから伝播されていません。

悲しいかな偏向マスコミの報道にマインドコントロールされ
バイアス(偏り)のない情報を知らないで今度の総選挙に
行く人の方がまだまだ大多数だと思われます。

ネットでの正しい情報を知らない大多数の人たちによって
これからの日本の運命が決まっていく。
ほんとにアンフェアだと思います。

台湾では政治家の汚職や汚さに嫌気がさした時流を背景に
うまいこと公約を主張した馬英九政権が誕生しました。

しかし蓋を開けてみると、その馬英九政権の中国への
接近ぶりが、あまりにもあからさまで酷すぎる。

台湾の人は「しまった!こんなんじゃなかった!」と
今頃になって数十万人のデモを行なっている。

しかし1つ1つ着実に親中政策が実行されていくと
もう取り返しがつかないかもしれません。

今の日本も馬英九政権誕生一歩手前というところです。

日本の場合は政治家の汚職の酷さというよりも
「マスコミによる真実を知らされていない報道のため」という
理由が一番の大きな原因かと思われます。

まあ泣いても笑っても2週間後には総選挙の結果は
示されているのですから今更ぐだぐだ言っても始まりません。

ということで今日は総選挙前、基本に戻って少し書いてみます。

題して「国政を担う人たちの役割りとは?」

国政の基本って何でしょうか?

1.国土・国境・領海の死守。

2.国民の安全・財産を守る。治安の維持。

3.通貨の発行とコントロール。

4.資源の最適配分(主に予算の配分)。

5.そのためのルール・しくみ作り
  (霞ヶ関解体などいつも言われてますね。(笑))

教育・景気対策・国際貢献など抜け・異論はまだまだあるかと
思いますが、概ね頷いていただけるかと思います。

自民党には私利私欲の固まりや国を売るような人も存在しますが
総体として1-3は守ります。

民主党にも国思う人や国益を考える人も存在しますが
総体として1-3は守りません。外国へ門戸開放します。

4.5は両党とも喧々諤々でしょう。
(これは自由主義体制下では永遠です)

両党のド基本の支柱となる考え・理念を良く見て下さい。

自由民主党の基本方針

民主党:政策 基本理念

ちょっとだけ抜粋。
自民党
新理念
>わが党は、自国の安全はみずからが守るという、気概と使命感をもち、正義と秩序を基に世界平和を希求し、その実現に貢献する政党である。

>わが党は、常に長期的・国際的視点に立ち、日本の方向を定め、改革を断行し、また、直面する課題に対しても安易な迎合に堕することなく、強い責任感と実行力をもって対処する責任政党である。

>わが党は、先人達が築き上げてきた日本の伝統と文化を尊び、これらを大切にし、その発展をめざす政党である。

新綱領
>新しい憲法の制定を
私たちは近い将来、自立した国民意識のもとで新しい憲法が制定されるよう、国民合意の形成に努めます。そのため、党内外の実質的論議が進展するよう努めます。

>高い志をもった日本人を
私たちは、国民一人ひとりが、人間としての普遍的規範を身につけ、社会の基本となる家族の絆を大切に、国を愛し地域を愛し、共に支え合うという強い自覚が共有できるよう努めます。そのために教育基本法を改正するとともに、教育に対して惜しみなく資源を配分し、日本人に生まれたことに誇りがもてる、国際感覚豊かな志高い日本人を育む教育をめざします。

続いて民主党
>第5に、地球社会の一員として、自立と共生の友愛精神に基づいた国際関係を確立し、信頼される国をめざします。

民主党笑っちゃいます。おとぎ話ですね。

党大会に日の丸も掲げない、
党員資格に日本国籍制限がない。(自民党と共産党はある)
アメリカ民主党オバマでさえ星条旗の下演説を行なったと
いうのに。

民主党変だよ!あなたに応援資格はあるか?
党大会・オバマ演説の様子の写真だけでも見て下さい。

そして前回記事の
麻生首相・麻生内閣の実績と安倍元首相・福田前首相も少々
でも数々の実績を紹介しましたが、

それをわかりやすくまとめた作品でもある以下2点。
「危機をチャンスに変えろ」 (前編) ~G20サミットの裏舞台
「危機をチャンスに変えろ」(後編) ~予算編成の舞台裏

マスコミのように自社都合フィルター・バイアス(偏り)を
かけることなく、淡々と実績(一次ソース)を積み重ねて
作成されています。秀逸です。

当時のIMF関連のマスコミ偏向報道はもちろんですが、
国会における「会期不継続の原則」や予算編成の大事な時期に

サボタージュした民主党のおかげで、
どれだけの中小企業が倒産したか?

国会1日無駄にするだけで3-5億の経費の無駄が発生する。
何故マスコミではこういうことを追及しなかったのか?なども
思い巡らせることができます。

各党の理念を頭の中に入れながらこのような作品を見たり
このブログの他の記事にもいろいろ書きました民主党の危険性を
再度見てみると、誰に、どの党に投票しなければいけないか
自ずとわかってくるのではないかと思います。

「自民がだらしないから一度民主にやらせてみようや」
マスコミの論調に乗せられた人ほど、これ一本やりです。

「国民の生活が第一! → 政権交代!」

「埋蔵金発掘! → 政権交代!」

「隣家の犬がうるさい!なんとかならんか! → 政権交代!」

「彼女ができない! → 政権交代!」

「何が何でも政権交代!」

裏づけも何もなく○鹿の一つ覚えみたいなどこかの党の
叫び声とオーバーラップします(笑)。

最後におとぎ話です。
---------------------------------------------------
200㎡のマンションに日本人家族が4人仲良く
暮らしていました。

部屋に余裕があったので、
ある日見知らぬ外国人を「友愛」精神で1人居候させました。

その外国人はすぐさま仲間を呼んで瞬く間に
5人の外国人に占拠されてしまいました。

世界の警察に訴えましたが「それどころではない!」と
相手にしてもらえませんでした。

日本人家族には妙な「きまり」があって、力ずくで外国人を
追い返すことができません。

外国人は言い始めました
「この家は多数決で何でも決められるはずだ!!」

部屋の模様替え・インテリア・住む部屋の指定・・・
全て外国人仕様に変えられてしまいました。

日本人は1つの部屋に押し込められ、料理やそうじ・洗濯・ほか
外国人の雑用まで全て日本人家族がやるようになりました。

今となっては、もう決まりを変えることすらできません。
「1人目の時にもう少し真剣に考えていたら・・」
全ては後の祭りでした。
---------------------------------------------------

1人目を居候させるかどうか?
家族会議で2週間後に決定しないといけません。

あなたなら居候させますか?させませんか?

外国が関与した場合、リセットすることはまず、できません。
国内問題なら皇紀2669年、日本人同士なんとかなります。
これだけは脳幹に染み込ませといて下さい。

理想は真正保守ですが
今の段階では「悪代官」と「売国奴」どちらを選ぶか?と
いわれたら、迷わず「悪代官」を選ぶしかありません。

最後に明日の公示後も党公認パンフレットは配布することが
可能です。
自民党の政策パンフレット
なかでも
政治はギャンブルじゃない 民主党の「お試し政権」に日本を任せられません」は
大変わかりやすいです。

そしてこれは、このギャンブルパンフは、自民党が希望者に
百部単位で送付してくれるそうです

タイトルに「ギャンブルパンフ希望」と記入し、
郵便番号・住所・名前・電話番号・希望枚数を明記の上、
メールで( media3@mail.jimin.jp ) 申し込みすると
郵メールなどで2~3日後に送付してもらえます。

追記
昨日この記事を書き終えたあとにこの情報に気がつきました。
日章旗切り貼りし民主マーク!鳩山氏「神聖なマーク、きちんとつくるべき」 - MSN産経ニュース
昨日の記者クラブでの党首討論会の席上での話題ですが
あまりにも酷すぎます。

そして民主党鳩山代表は、こう発言しています。

「そんなけしからんことをやった人間がいるとすれば
 大変申し訳ない。
 それは国旗ではなく、われわれの神聖なマークなので、
 きちんと作られなければいけない話だ」

国旗を分断・切り裂きしたことが悪いのではなく、
民主党のシンボルが神聖なマークなので、
そんな作成方法ではいけない。

言語道断です。日本という国をどう考えているのでしょうか?

そのあたりを論点として問題視しない・大騒ぎしないマスコミも
同様です。

日本という国の存在がなくなってもいいのでしょうか?

民主党はオリンピックが嫌いらしい」でも少し触れましたが、
------------------------------------------
「日本国の国旗」        「民主党のシンボルマーク」
Dt_20090209_日本国の国旗.jpg Dt_20090209_民主党のシンボルマーク.jpg

なんか意味はあるのでしょうが
どう見ても日本が分断されているようにしか見えません。
------------------------------------------
と書いたのですが、昨日の党首討論会ではっきりしました。

民主党鳩山代表の発言にも「在日外国人に地方参政権を与える」
ことに前向きな発言があったようですし

「日本を分断する。これが民主党という党の本当の正体です。」

このあたりの詳しい記事は
たびたび引用させてもらってお世話になっております
coto matocaさんの
日の丸切り貼り!国旗を冒涜する民主党:イザ!」に
写真付きでわかりやすく書かれております。

一度見て下さい。民主党という党のほんとうの姿を・・。

しかしよりによって、国分とは・・・・。
追記終わり

ということで次の衆議院議員選挙は「国益」を真剣に
考えてくれてる人に一票入れましょうね。

このブログを読んだら最後、棄権は危険ですよ。(ベタッ!)
マジで言ってます。

一応選ぶ指標としては
選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち」の
愛国議員の中から選択すれば、まちがいないと思います。

売国議員は×ですよ。

それと愛国議員の中でも民主党・公明党・共産党はだめです。
「国益」が外国(特ア(中国・韓国・北朝鮮))に流出してしまうから。

何故?・・・ここのブログの他の記事よく読んでみて下さいね。

社民党?論外!

自分の選挙区に該当する人がいなかった場合は
総選挙へ行く前に。あなたの選挙区の候補は愛国?売国?
でチェックして下さいね。

「総選挙は誰に投票するか?民主危険じゃねぇ?」と思った方
ランキング、ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いいたします。

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKランキング

※衆議院議員総選挙までマスコミでは報道されないような
 正しい情報をひとりでも多くの人に広げたいので
 全コピペ・部分コピペ自由です。
 自分のメールやブログの記事にどんどん書いて
 情報を発信して下さい。

 よろしくお願いいたします。

※一応総選挙公示日前日の今日を持って
  総選挙関連の書込みは完了といたします。

テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル

麻生首相・麻生内閣の実績と安倍元首相・福田前首相も少々
ここ最近は、民主党のブレが激しかったので、そのあたりを
メインに書いていたのですが、総選挙の公示も近づいてきたので
麻生首相・麻生内閣の仕事の実績でも振り返ってみます。

あっと、その前に民主党の実績から。

1.提出法案によく反対していた。

2.今年の2-3月頃には国会の仕事をサボタージュして
  国会空転で税金3-5億/日の損失を何日も続けた。

3.7月の首相問責決議案の可決後、衆参両院の審議拒否に入り
  北朝鮮船舶検査法案などの重要な法案の審議をやらず
  100本以上を不成立とした。

以上です。

続いて麻生首相・麻生内閣の実績です。
あまりにも仕事しているので(公務中の休みは1回もないはず)
麻生政権の実績」より
とりあえず「麻生政権の実績経過リスト」のインデックス一覧だけ
載せときますね。
---ここから---------------------------------------
2008.09.29 所信表明演説 。反日マスコミは批判したが、 櫻井よしこ氏を初めとする健全な国民は高評価
2008.10.03 「竹島は固有の領土」とする答弁書を閣議決定
2008.10.06 「麻生氏は外相時代、中韓との関係を損ねた」とするNYタイムズ紙の捏造批判記事に反論投稿
2008.10.07 日本の不良債権処理の成功経験から、米国に対し資本注入を促すよう指示
2008.10.10 北朝鮮経済制裁の半年延長を閣議決定
2008.10.12 G7行動計画を支持、日本は外準活用の支援表明=IMFC  ★重要★
2008.10.15 2年ぶりに拉致対策本部の会合を開く
2008.10.16 一次補正予算成立  ⇒ ※詳細はこちら  ★重要★
2008.10.17 北朝鮮制裁の徹底を中川財務・金融相が指示
2008.10.19 安保理事国に当選。非常任理事国としては史上最多の10回目
2008.10.25 IMFがアイスランドに緊急融資。アイスランド外相の政治顧問が「日本のおかげ」と感謝
2008.10.27 日印安保共同宣言に署名。インドと安保、経済、環境、エネルギーなど幅広い分野で戦略的協調  ★重要★
2008.10.29 朝鮮総連傘下組織を家宅捜索。税理士法違反容疑(無資格で確定申告書作成)
2008.10.31 大陸棚拡張を国連に申請決定。日本国土の倍が新たな海底資源の採掘領域へ  ★重要★
2008.11.01 水産庁、韓国漁船の違法操業の防止強化の方針決める
2008.11.14 IMF専務理事が、麻生総理のIMFに対する資金提供・リーダーシップ・多国間協調主義を評価 ( 英語版 )
2008.11.14 麻生首相「金融危機打開には、日本の経験が有効」とする論文を米紙に寄稿
2008.11.14 大陸棚拡張を国連に申請完了
2008.11.15 日本と世銀が途上国の銀行支援ファンド設立決定
2008.11.20 麻生首相から書状を受け、「生きていて申し訳ない」が口癖の上原さんが誇りを取り戻す
2008.11.23 日露首脳会談で、事務レベル領土交渉への反映・平和条約を要求。露大統領「領土問題を次世代には委ねない」
2008.11.24 中国の胡錦濤国家主席との会談を通じ、金融危機での日本の存在感を内外へ印象付ける
2008.11.27 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体元幹部を逮捕
2008.11.27 朝鮮総連傘下団体の捜査中に公妨容疑で逮捕
2008.11.27 集中豪雨被害を受けたパナマ共和国に対し緊急援助
2008.11.28 事故米不正転売の次官ら幹部25人を処分。農水相は報酬自主返納
2008.12.03 国連で日本が提出した「核兵器の全面的廃絶に向けた新たな決意」が圧倒的賛成多数で採択
2008.12.03 税理士法違反で朝鮮総連傘下団体総務部長を逮捕
2008.12.09 外務省HPの「竹島は日本の領土」という宣伝資料を10カ国に拡大
2008.12.09 豪雨による洪水被害を受けたイエメン共和国に約80万ドル(約9,000万円)の緊急無償資金協力
2008.12.13 初めて政府主催で拉致問題の集会を開く
2008.12.16 「道徳・情操教育を拡充」「教科書ページ倍増」教育再生懇 第2次報告案  ★重要★
2008.12.17 社会保障費抑制のため、年金特別会計の「埋蔵金」から1400億円程度を充当する方針を固める
2008.12.17 食品偽装業者をすべて公表するため、JAS法の運用指針を改正
2008.12.17 交付税増額分で雇用を創出するよう、地方6団体に要請
2008.12.17 公益法人から1076億円を国庫に返納させることを決定  ★重要★
2008.12.17 商店街活性化の政策ビラを配布
2008.12.18 高潮被害を受けたパプアニューギニア独立国を緊急援助
2008.12.18 ミャンマー難民約30人を2010年度から試験的に受け入れ
2008.12.18 障害福祉サービスへの報酬を2009年4月から平均5.1%引き上げ
2008.12.18 日豪の安全保障協力促進の共同文書発表。防衛協力と情報共有の促進
2008.12.18 高潮災害にあったパプアニューギニア独立国に約1,300万円相当の緊急援助物資を供与
2008.12.19 教育再生懇を再開。「理念」より「質」の点から公立学校を学力アップさせ、新たな内需喚起狙う  ★重要★
2008.12.19 改正国家公務員退職手当法が成立。在職中の不祥事発覚で退職金の強制返納が可能に  ★重要★
2008.12.19 民主党とマルチ業界の癒着に関する中間報告。来期通常国会で追及へ
2008.12.23 パレスチナ自治区への無償資金協力「ジェリコ市内生活道路整備計画」に関する書簡の交換
2008.12.24 省庁の娯楽費廃止 行政コスト557億円カット  ★重要★
2008.12.24 失業者に旧公団空き家活用 471戸・家賃2割引き
2008.12.26 コレラが流行してるジンバブエへ150万ドル(約1億6,950万円)の緊急無償資金協力
2008.12.26 社保庁のヤミ専従問題で現役・OB計40人を刑事告発  ★重要★
2008.12.27 「非正規」支援へ雇用促進住宅3万戸供給
2008.12.27 竹島問題パンフレットを新たに7か国語で作成
2008.12.27 郵政民営化の負の部分の一部見直しを検討
2008.12.27 2008年版「国民生活白書」で悪質商法損害の泣き寝入りを無くし、集団で救済する展望
2008.12.28 農業法人への出資制限を1社当たり10%以下から25%以下に緩和し、企業の参入促す方針
2008.12.28 コメ減反の廃止も含め見直し検討。価格への影響も試算する方針
2008.12.29 内定取り消し企業の社名公表の具体的基準案5項目作成。
2008.12.29 特別会計の健全性指標(支払余力比率)を予算書に記載し、透明性を向上させる方針
2008.12.29 中曽根外相がイスラエル外相と電話会談、攻撃自制求める
2008.12.30 「派遣村」への対応に万全を取るよう支持 (ただし、派遣村は麻生叩きの道具⇒派遣村の正体)
2009.01.02 厚労省が派遣の皆さんのため講堂を宿泊用に開放
2009.01.03 1千万ドル提供を餌にパレスチナに停戦を要請
2009.01.04 厚労省、派遣村のために旧学校施設を宿泊用に開放 (ただし、派遣村は麻生叩きの道具⇒派遣村の正体)
2009.01.04 中国のガス田「樫」単独開発に対し、「合意違反」と抗議
2009.01.04 時効見直しの勉強会設置。殺人は引き上げも
2009.01.05 中国が一方的にガス田掘削を行ったことに対し、河村官房長官と中曽根外相が強く非難
2009.01.05 舛添厚労相、製造業への派遣規制を示唆
2009.01.06 海賊対策でソマリア沖への海自派遣を検討する作業チーム設置
2009.01.06 グリーン・ニューディール構想。環境投資で今後5年で市場規模70兆円→100兆円、新規雇用80万人
2009.01.06 日本初の海底資源(石油や希少金属等)の詳細な開発計画策定
2009.01.07 「竹島は日本領土ではないとした日本の法令発見」という韓国に外務省が反論
2009.01.07 鳩山総務相、日本郵政のオリックスに対する「かんぽの宿」70施設の譲渡契約にストップ ・( その他記事 )
2009.01.07 海賊新法を検討。外国船舶の護衛・任務遂行目的で直接危害を加える武器使用を可能に 。 PT設置
2009.01.08 出身省庁による「渡り」あっせん禁止の明記検討
2009.01.08 アフリカ東部で誘拐された赤羽さんを無事解放
2009.01.08 「日韓新時代共同研究プロジェクト」合意。学術・経済・国際貢献での協力を加速化
2009.01.08 元兵士の社会復帰支援のため、国連開発計画(UNDP)を通じてスーダンに16億円贈与
2009.01.08 年金記録漏れ対応処理の迅速化のため、280人→500人体制
2009.01.09 海賊対策で作業チーム初会合
2009.01.09 中国軍近代化で自衛隊配備見直しのため、防衛大綱改定に着手
2009.01.10 元駐日米大使、中山恭子首相補佐官に拉致問題を新政権に伝達することを約束
2009.01.10 地方と直接意見交換するため、山口俊一首相補佐官(地方再生担当)を全国に派遣
2009.01.10 次回国勢調査にネット回答を導入し、回答率の向上を目指す
2009.01.11 米ニューヨークで開かれる「海賊対策関係国会議」に代表を派遣し、関係国と連携強化狙う
2009.01.11 首相「世界舞台に経済協力」 日韓財界人に表明
2009.01.11 ポト派裁判に24億円拠出
2009.01.11 住宅確保など、派遣先企業の責任を明確化
2009.01.11 ガザ即時停戦訴え
2009.01.12 北朝鮮問題は「日韓米連携が重要」で一致 日韓首脳会談
2009.01.13 かんぽの宿譲渡問題で鳩山法相「会社分割認可する気持ちない」「資産価値を調査」
2009.01.13 ガザ停戦へ共同歩調確認
2009.01.13 海賊対策、日本の貨物運搬なら外国籍船も保護対象に
2009.01.15 不正経理防止法案提出へ。公務員の裏金づくりに懲役3年  ★重要★
2009.01.27 二次補正予算成立 給付金の年度内完全実施は困難  ★重要★
2009.01.28 「当面は景気対策」その先に「消費税増税」…麻生首相の施政方針演説  ★重要★
2009.01.29 麻生首相とオバマ大統領が「電話会談」 早期の首脳会談実現で一致
2009.01.29 公務員OBの「渡り」認めず=麻生首相  ★重要★
2009.02.01 8カ所に水害予報センター ゲリラ豪雨対策で設置へ
2009.02.04 尖閣諸島周辺にヘリ搭載巡視船を常置 海保、領海侵入監視を強化
2009.02.10 不発弾被害に10億円基金 沖縄対象で創設へ
2009.02.14 IMF拠出で署名=過去最大の1000億ドル-中川財務相
2009.02.19 政府 ソマリア支援グループ「ソマリア国際連絡グループ」(ICG)に参加
2009.02.23 「日韓新時代共同研究プロジェクト」が発足
2009.03.04 平成20年度・第2次補正予算関連法成立
2009.03.05 「米、尖閣諸島に安保適用」 官房長官が確認
2009.03.06 ニート引きこもりの支援法案を閣議決定
2009.03.07 海外協力隊を200人増員 外務省、雇用対策も
2009.03.11 政府・与党「よかった」 田口さんと金元工作員面会
2009.03.18 海洋基本計画を閣議決定 EEZ資源の商業化明記
2009.03.18 ODA不正情報の窓口開設 外務省
2009.03.19 在留カード「台湾」表記 入管法改正案
2009.03.27 北ミサイル「破壊命令」 安保会議経て防衛相が発令
2009.03.30 ソマリア沖海賊対策で海自護衛艦が警護を開始
2009.03.30 「日本型ワークシェアリング」の促進のための残業削減雇用維持奨励金の創設
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.03.31 国交省、直轄国道の18件を一時凍結 効果が費用下回る
2009.03.31 政府、社会資本計画を閣議決定 交通網充実など12重点目標
2009.03.31 官僚の「渡り」を年内に廃止 天下りで政令を閣議決定
2009.03.31 北朝鮮ミサイルで自制要求決議 衆参両院
2009.03.31 障害者自立支援法改正案を閣議決定
2009.04.01 重病患者の往診車が緊急車両に
2009.04.03 6月からワーキングホリデー実施=日本と台湾が合意
2009.04.03 海賊対策でジブチと交換公文
2009.04.10 対北制裁延長閣議決定
2009.04.17 北朝鮮への金融制裁 政令を閣議決定
2009.04.17 日米「北朝鮮の14団体の海外資産を凍結」
2009.04.21 軍事スパイ行為を抑制する改正外為法・主に産業スパイを抑制する改正不正競争防止法成立
2009.05.08 政府、人事院臨時勧告を完全実施 公務員の夏ボーナス減
2009.05.11 国家公務員のボーナス減で740億円節約 人勧完全実施で
2009.05.23 「太平洋環境共同体」の創設へ 島サミット
2009.05.27 防衛相補佐官を新設 改正防衛省設置法が成立
2009.05.29 消費者庁法が成立
2009.06.05 船員の再就職支援を8年ぶり再開 高速割引や不況で廃業・減便
2009.06.13 国連安保理 北朝鮮に出入りする貨物への検査や対北融資・援助の禁止を含む金融制裁などを柱とする追加制裁決議案を全会一致で採択
2009.06.16 対北朝鮮、全面禁輸を閣議決定
2009.06.19 タクシー運賃特措法が成立 過度の低価格競争に歯止め
2009.06.19 海賊対処法が成立 外国船舶の護衛も可能に
2009.06.19 首相と閣僚、今夏のボーナス2割返納
2009.06.19 「エネルギー協力強化」日イラク外相が合意
2009.06.22 JAL政府監視下で再建支援へ
2009.07.01 国連待機制度に自衛隊の後方支援部隊を登録
2009.07.03 北方領土は「日本の領土」明記 改正北方領土特措法が成立
2009.07.05 与那国島に「陸自配置」 国境の守り、意思明示
2009.07.08 不法滞在者対策を強化 改正入管難民法
2009.07.13 改正臓器移植法が成立 参院A案を可決
2009.07.15 クラスター条約に正式加盟 日本が批准書提出、14番目
2009.07.16 モンゴル ウラン開発協力の覚書に署名
2009.07.17 レアメタル備蓄増強 景気悪化で価格安定
2009.07.18 日米 「核の傘」公式協議で一致
2009.07.26 アフリカ食料支援、多収穫コメ開発へ:
---ここまで---------------------------------------

続いて安倍元首相も少々。
安倍内閣 約1年間の実績」より
---ここから---------------------------------------
北朝鮮経済制裁*朝鮮総連圧力 → 実施中
防衛省昇格 → 済
海洋基本法・集団的自衛権 → 済・研究中
日米豪印4ヶ国同盟・韓国除外 → 実施中
サウジ等中東関係強化・中国サミット正式参加 → 実施中・拒否
宇宙基本法(偵察衛星) → 準備中
国家安全保障会議(日本版NSC)創設 → 準備中
犯罪収益移転防止法(マネーロンダリング) → 済
国民投票法・憲法改正9条破棄 → 済・準備中
教育基本法改正*教員免許更新制度 → 済
少年法改正厳罰化 → 済
社保庁解体(非公務員化) → 成立
社保庁職員のボーナス・給与カット → 検討中
天下り制限・公務員削減・給与削減 → 成立予定・準備中・準備中
国立追悼施設阻止・女系皇室典範阻止 → 実施中
「従軍」慰安婦捏造 → 国会で強制を完全否定
マスコミ捏造放送対策・朝日捏造対策 → 準備中・提訴中
在日参政権阻止*人権擁護法案阻止 → 実施中
サラ金壊滅*パチンコ壊滅・同和利権にメス → ほぼ済・検定規制強化中・実施中
---ここまで---------------------------------------

ついでに福田前首相も少々。
福田を評価せよ!」より
---ここから---------------------------------------
福田総理とは、衆参捻れてる中見事にテロとの戦いを継続させる新テロ特措法を成立させ、
C型肝炎問題を見事に解決し、民主党に党首会談を持ちかけて日本の戦後政治の癌小沢一郎の求心力を低下させるのに成功し、
負けたら辞職確定、日本の国防に関わる大事な岩国市市長選挙で僅差ながらも見事に勝利し、
国民の目線にたった消費者省の設立に力いれて、
経団連に給料上げろとせまり、反捕鯨テロリスト「シーシェパード」へ催涙弾発射を名言し、
道路族の抵抗に負けず道路財源の一般財源化を閣議決定して、さらには霞ヶ関の官僚の抵抗に負けず公務員改革をなしとげ
北京五輪の皇室出席という中国からのムチャな要求を見事拒否し、
食糧問題・燃料問題を解決し、日本の国連常任理事国入りのためのアフリカ外交を積極的に行って、
日本固有の領土である竹島を教科書に明記すること決めた総理
---ここまで---------------------------------------

国益に沿った働きでの圧巻はこれでしょうね。
福田首相が辞任した本当の理由 ~渡辺喜美案「日本の外貨準備を米国に提供する」直前(Electronic Journal) ブッダの弟子」より
---ここから---------------------------------------
 思い出されるのが、2008年9月1日の、福田康夫首相の突 然の辞任である。「あなたたちとは違うんです」との名(迷)
 セリフを残して記者会見場を後にした「のび太総理」だが、じつは、アメリカ政府から、しつこく「ドルを融通してくれ」との圧力を受けていたようなのだ。しかも、それは半端な金額ではなかった。じつに、日本が保有する全外貨準備高にあたる1兆ドル(約100兆円)の提供を求められたという。これは、アメリカ政府が今回の金融パニックを封じ込める目的で投入を決めた7000億ドルを上回る金額である。要は、自分たちの
失敗の尻拭いを日本に押し付けようとした、アメリカのムシのよすぎる話に福田前首相はキレてしまったというのである。
                 ――浜田和幸著/光文社刊
    『「大恐慌」以後の世界/多極化かアメリカの復活か』
<<
 既に述べたが、日本の外貨準備高は約100兆円あります。このお金は、小泉政権の時代に異常に高く積み上げられ、ドルが下落したとき、円売りドル買い介入を行う資金として使い、その買ったドルで米国債を買うという、まるで米国に尽くす下僕のようなことを日本は今までやってきたのです。したがって、この外貨準備高は本来は、非常事態において日本を救うための資金であるのに米国を救うための資金の様相を呈してきたのです。
 米ブッシュ政権は、2007年の夏の時点で現在のような状況になることを察知し、ポールソン財務長官やチェイニー副大統領が対応策を練り始めていたのです。
 そのとき、ドルを十分貯め込んでいる中国と日本から資金協力を強制するという方針が決められ、福田首相に対して何回も何回も1兆ドル(100兆円)の提供を要請していたのです。 一方中国はどうかというと、日本と違ってきわめて外交に長けているので、外貨を利用して米国の投資銀行や住宅公社に資本注入を積極的に行い、差し押さえられた不動産物件のかなりの債券は中国が保有しているのです。
 同じ米国に協力する場合でも、中国の場合は自らイニシアティブをとって積極的に先手を打って動いたのに対し、日本は完全に受身であり、度重なるブッシュ政権の圧力に屈した金融庁の金融市場戦略チームは、対米支援の目玉としての「100兆円提供」を決定する寸前まで行ったのです。
 福田前首相はこれを止めたのです。浜田和幸氏はこの間の事情を次のように書いています。

>>
 いくら同盟国とはいえ、あまりに無茶な要求。いくらお人よし の日本とはいえ、そんな理不尽な要求は飲めない」。そこは頑 固な福田氏。あの手この手で迫ってくるブッシュの手先に対し て「ノー」を言い続けた。そしてついに堪忍袋の緒が切れ、ア
 メリカに対して「そんなにしつこく言うなら、辞める」となっ たのが、ことの顛末だという。「総理の職を投げ出した」と批 判が沸き起こったが、いっさい言い訳をしなかった福田前総理 は、じつは意外なサムライだったのかもしれない。
                ――浜田和幸著の前掲書より
---ここまで---------------------------------------

ということで次の衆議院議員選挙は「国益」を真剣に
考えてくれてる人に一票入れましょうね。

このブログを読んだら最後、棄権は危険ですよ。(ベタッ!)
マジで言ってます。

一応選ぶ指標としては
選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち」の
愛国議員の中から選択すれば、まちがいないと思います。

売国議員は×ですよ。

それと愛国議員の中でも民主党・公明党・共産党はだめです。
「国益」が外国(特ア(中国・韓国・北朝鮮))に流出してしまうから。

何故?・・・ここのブログの他の記事よく読んでみて下さいね。

社民党?論外!

自分の選挙区に該当する人がいなかった場合は
総選挙へ行く前に。あなたの選挙区の候補は愛国?売国?
でチェックして下さいね。

「麻生・福田・安部内閣って国益に沿った仕事してたじゃん!拍手!」と思った方
ランキング、ポチッ!ポチッ!ポチッ!とお願いいたします。

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKランキング

※衆議院議員総選挙までマスコミでは報道されないような
 正しい情報をひとりでも多くの人に広げたいので
 全コピペ・部分コピペ自由です。
 自分のメールやブログの記事にどんどん書いて
 情報を発信して下さい。

 よろしくお願いいたします。

テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル

copyright © 2005 コンピの波に乗りそして網を張れ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。