コンピの波に乗りそして網を張れ
日刊コンピの出現状況や過去類似レースを参考にして馬券購入の網を張る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これで在日外国人地方参政権法案引っ込められるね
今日( 2009.01.30(金) )の読売新聞のニュースです。
在外韓国人に選挙権…韓国国会、法案採択へ

韓国の国籍を持っていて外国に住んでいる人に
韓国での選挙権が与えられるということですね。

いやーっよかった。
在日韓国人・朝鮮人は今日本に約60万人。
特別永住者が約43万人いますので

少なくとも20万人以上は自国の韓国にて選挙ができて議員や
大統領を選ぶことがてきるようになったわけですね。

となると今まで在日韓国人の人は
「選挙権がないので、かわいそう。日本の地方議会での選挙くらい
 認めてあげようや。」ということで

マスコミでも全然報道されない、衆議院で審議中の法律の審議は
する必要がなくなったってことですね。

永住外国人に対する地方議会議員や長の選挙権付与に関する法律案

こんな法律が今審議中だなんて、あなた知ってました?
日本国籍を持たない外国人に「選挙OKだよ・許可するよ」
という法律ですよ?

日本人としての正当な権利が欲しいなら
「帰化せいっちゅうねん!」というのが本筋ですよね。
そう思いません?

実はこの法律は過去何回も提出されています。
以下コピペ
--------------------------------------------
◯在日参政権法案 政党別国会提出状況

自民党 0回
民主党 15回
公明党 27回
共産党 11回 ※共産党は被選挙権も要求

田中康夫氏、有田氏も外国人参政権は推進。

外国人に参政権を与えないのは差別だというなら、
その前に在日特権廃止すべき。

在日特権があって参政権もあったら優遇しすぎ。
日本人差別です。

※民主党・公明党は共同提出が5回(自民党の反対で否決)
--------------------------------------------
ここまでコピペ

そして今回は「公明党の議員からの起案」です。

この提出回数驚きました?

だって新聞・テレビでこんな大事なこと
全然報道してくれないですもんね。

他にも審議中や審議予定の日本国の根幹を揺るがす法案が
まだまだ何本もあるのですが機会があったら紹介します。

大切なことは、このような法律の起案はほとんど全て
「民主党」「公明党」「共産党」で行なわれているという
事実だけ知っていてほしいです。

そしてこれらの党が政権取ったらどうなるか?

外国人が街中に溢れますよ。

対馬での韓国人や
別府温泉でのウォン支払い可で旅行に来た韓国人。

街が今どうなっているか?あーっ、ちょっと行って見て下さい。
行けないならばちょっとググッて状況見て下さい。

そして最終的には、2600年以上続いた天皇制が崩壊し
日本国解体・日本国民全滅です。

いつもいいますが、マジで言っています。

ということで今回在日の人にも韓国国内での選挙権が
与えられたわけですから、日本での選挙権も与えるというのは
どう考えても筋が通らないですよね。

はやくこの審議引っ込めてほしいものです。

そして国益を真剣に考えて下さる国会議員の方たちは
ただちに真剣にこの問題に向き合って下さい。

心ある自民党・平沼グループ・国籍議連の37名の議員さん
よろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただいた、あなた、今年の衆議院議員選挙、
どんな人に一票いれないといけないか見えてきましたか?

是非投票にはいきましょう。

選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち」の
愛国議員の中から選択すれば、まちがいないと思います。

売国議員は×ですよ。

それと愛国議員の中でも民主党・公明党・共産党はだめです。
「国益」が外国(特ア(中国・韓国・北朝鮮))に流出してしまうから。

何故?・・・ここのブログの他の記事よく読んでみて下さいね。

自分の選挙区に該当する人がいなかった場合は
総選挙へ行く前に。あなたの選挙区の候補は愛国?売国?
でチェックして下さいね。

「筋通ってるよな」とと少しでも思った方
ランキング、ポチッとお願いいたします。

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKランキング

ここのブログも参考にさせていただきました。「博士の独り言

※衆議院議員総選挙までマスコミでは報道されないような
 正しい情報をひとりでも多くの人に広げたいので
 全コピペ・部分コピペ自由です。
 自分のメールやブログの記事にどんどん書いて
 情報を発信して下さい。

 よろしくお願いいたします。

追記( 2009.02.06(金) )
在外国民にも投票権、関連法案が国会を通過
【ソウル5日聯合ニュース】
19歳以上の在外国民240万人に大統領選挙と国会議員比例代表選挙の
投票権を与える内容の在外国民投票関連法改正案が5日、
国会本会議を通過した。
国会は同日の本会議で公職選挙法、国民投票法、住民投票法の
3法案を、国会政治改革委員会が議決した原案通り処理した。

いやーっよかったですね。正式に韓国の国会を通過しましたね。
これで在日韓国人の方は自国の韓国にて投票することができます!
拍手(パチパチッ!)

これで「日本での投票権くれっくれっ」は言えなくなりました。
公明党の議員からの起案」された「在日への地方参政権法案」は
とっとと引っ込めて下さい。公明党さん、よろしくお願いします。
政権与党としては当然のことですよね?
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル

copyright © 2005 コンピの波に乗りそして網を張れ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。