コンピの波に乗りそして網を張れ
日刊コンピの出現状況や過去類似レースを参考にして馬券購入の網を張る。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHKへの抗議止まらず、地上波政府広報テレビ開設署名延長へ
NHKへの抗議・風当たりが一向に収まりません。
収まらないどころか、民事訴訟への協力依頼さえテーブル上に
上がってきました。

2009.05.01(金)までの動きは
今のNHKのあまりの偏向報道ぶりに欲しいと思っていたチャンネルです」で
見てもらうことにしてその後の動きを少し挙げてみます。

NHK台湾特番で自民有志が議連
---- ここから ----
NHKスペシャル「アジアの“一等国”」(4月5日放送)に出演した台湾人や日台友好団体から番組内容が「一方的だ」と批判が相次いでいる問題で、自民党有志議員が3日朝、報道内容を検証する「公共放送の公平性を考える議員の会」(仮称)の準備会合を国会内で開いた。

安倍晋三元首相、中川昭一前財務相、菅義偉自民党選対副委員長ら30人近くが会合に出席。会長に古屋圭司党広報本部長を内定するとともに、今月中旬に総会を開くことを決めた。

日本の台湾統治を取り上げた同番組は、1910年の日英博覧会で、台湾の先住民族を紹介したことに関連し「人間動物園」と表現したが、これについて中山成彬元国土交通相がNHKに再質問を行う。同会では中山氏への回答を踏まえ、報道内容を検証、再放送に際し“改善”を求めていくことにしている。
---- ここまで ----
これは凄いですね。国会議員が30人近くの人数でNHKを
ターゲットとした議連を立ち上げる。頼もしいです。

と 2009.06.03(水)の記事を挙げてふと関連記事を検索しますと

「NHK番組が偏向」=自民有志が議連

なんと 2009.06.11(木)付けの記事で、わずか1週間で
60人近くにも増えていました。

もちろん民主党の議員は1人もいません。何故?
NHK労組の皆さんは民主党を支援・応援しています。

だから正しいことは正しいとしっかり言う、国会議員としての
当たり前の仕事をすることができません。

ただでさえ高い国会議員の報酬、民主党含めた野党の皆さん
75%は返納してほしいものです。

そして第1回会合が開かれました。
NHK問題で議連発足!ー痛快だった第一回会合/先ず怒りは総務省へ
これ、総務省の放送政策局長とのやりとり、おもしろいですよ。
必見です!

続いて
NHK解体目指す署名活動を開始! 全国からの参与を待つ!
---- ここから ----
NHKは次のように説明している。

―――放送法第32条に「NHKの放送を受信することができるテレビをお持ちの場合、NHKと受信契約をしなければならない」との規定があり、放送法に基づき総務大臣の許可を得て定められた日本放送協会放送受信規約で「受信料を支払わなければならない」と義務づけられています。

―――したがって、NHKの放送を受信できるテレビが設置されていれば、受信契約を結んでいただき、受信料を支払っていただくことになります。

冗談ではない。国民を反日放送に加担させる放送法は、もはや悪法と呼ばざるを得ない。

その第三十二条の改正を通じ、NHKとの受信契約を自由契約にし、受信料の支払い拒否の合法化を求める全国署名運動が開始された。
---- ここまで ----
受信料の支払い拒否を合法化しようという動きですね。
そういえば「受信料の支払い自体」憲法違反だと
昔見た記憶があります。

たしか法律の中に「公共放送」という定義付けできない、
捉えきれない概念を使用して強制的に徴収しようとしている。

これは「私有財産権の侵害」にあたるということだったような?
(日本国憲法 第29条どぇーす)

それから
ぼやきくっくり 1100人参加のデモが報道されない不思議
1100人もの人間がきちんと縦長になって淡々と
デモ行進している姿。ちょっと迫力あります。

しかしマスコミで全く報道されませんよね。
10人くらいの左翼系のデモや派遣村からの2-3名の付き添い
(生活保護申請やハローワークへですね。)などは
テレビのニュースにバンバン流れるのに・・・。

で、いよいよこうなります。
大転換!及び「NHK集団訴訟祭」開催!|新世紀のビッグブラザーへ blog
そうです!
いよいよNHKを民事訴訟で追い込むことになったのです!

訴訟委任状は6月22日(月)必着ですので、賛同できる方は是非
協力して下さい。

なお刑事訴訟は現在検討中らしいです。

というふうな流れがこの5月、6月にかけてありました。
NHK、ほんとどうしようもないです。

質問には答えてくれない。公開討論会には出席しない。
まったく反省の色なし・・。
そりゃ抗議や受信料の不払いしたくなりますよね。

そういえばこんなのありました。
1分ちょいのわかりやすい動画解説です。

国民が知らない50円でNHKを解約する方法 !?
50円でNHKを解約する方法 追加バージョン
---- ここから ----
ステップ1
宛先「〒157-8530 NHK事務センター」と書こう!

ステップ2
 1~8を裏面に書いてね
 ① 放送受信機廃止届
 ② 平成○年○月○日に受信設備撤廃
 ③ 住所
 ④ 氏名
 ⑤ 電話番号
 ⑥ お客様番号(不明なら未記入でOK)
 ⑦ 印鑑
 ⑧ 返金請求「○月分として支払った金額○○円は郵便為替にて返却すること」
  (廃止月の受信料は全額返金されるよ)

ステップ3
 ポストに入れ込もう!
 (NHKがはがきを無視するケースがあるらしい。ちょっと
  高くなるが、簡易書留(300円)なら更に安心・確実!)
---- ここまで ----
そんなこんなでNHK(日本偏向協会)も全然信用おけない。

でなんだかんだ、この一ヶ月ちょいであったようですが
ほんとうに知りたいバイアス(偏り)・フィルターが
かかっていない放送、これほんとに欲しいです。

ちょうど国会も7月下旬まで延長になり、こちらの署名活動も
期限が延長となりました。
地上波政府広報テレビの開設を求める請願

2009.05.01(金)にこのブログで記事にした時は紹介議員は
西村真悟衆議院議員1人だったのですが今は5人に
増えています。

支持政党や主張は抜きにして純粋な気持ちで名前を
挙げさせてもらいます。

西村真悟
大阪府第17選挙区(堺市)現在5期目
■ 現在の役職
・改革クラブ衆議院代表
・衆議院 安全保障委員
・日本・ミャンマー友好議員連盟 幹事長
・「北朝鮮に拉致された日本人を早期に
救出するために行動する議員連盟」幹事長

武田良太
福岡県 福岡11区 自民党
■現在の主な役職
【内閣】
・防衛大臣政務官
■著書
2004年06月 「10年の滑走路」ジュピター出版

馬渡龍治
愛知県 愛知第3区 自民党
■動物愛護、拉致問題、国籍法などにご活躍の先生

大江康弘
参議院議員
■ 現在の役職
『改革クラブ』総務会長、国対委員長
(社)マリンスポーツ安全協会理事長
JWBA日本ウェイクボード協会顧問

松下新平
参議院議員
■ 現在の役職  改革クラブ 組織委員長
■所属委員会 経済産業委員会
行政監視委員会
政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会

「偏向報道NHKはいらね、地上波日本版C-SPAN求む!」
と思った方ランキング、ポチッとお願いいたします。

人気ブログランキング
FC2 Blog Ranking
JRANKランキング
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ギャンブル

copyright © 2005 コンピの波に乗りそして網を張れ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。